kobEsports blog

コービーを敬愛する私がesports関連やスポーツ全般を含む情報をお届けします

ALGSパートナーシッププログラム始動~一体どういう内容?~

どうも!こーびーです!

8/28午前1時ごろに突如このようなツイートが流れてきました。

Apex Legends において12チームとパートナーシップを締結しましたという内容なのですが

いきなりパートナーシップ?!なんぞや?!という状況なのでツイートに張り付けられているページを確認してみましょう!

www.ea.com

詳細にパートナーシップに関して、締結したチームはどのような恩恵があるかなどは現段階では発表されていませんが、”チームの健全な運営と成長をサポートするだけでなく、観客の皆様のためにALGSをさらに発展させる目的でこれらの組織から貴重なフィードバックを収集していきます。”と記載されています。

 

Apex Legendsのゲーム内容に関してというよりは、大会をより発展させるためにパートナーシップ提携チームからのフィードバックを集めたいということでしょうか。

 

現在提携している12チームのリージョンですが、Alliance(EU)、Complexity(NA)、Gambit Esports(EU)、Luminosity Gaming(EU)、Natus Vincere(EU)、North(EU)、NRG(NA)、Rogue(NA)、Sentinels(NA)、T1(KR)、Team Liquid(NA)、TSM(NA)となっています。

EUが5チーム、NAが6チーム、KRが1チームの内訳となっています。

どのような基準でこの12チームが選ばれたのかはわかりませんが、T1も選ばれていることでEUやNAだけではなく、アジアもしっかり見てくれようとしているのかなと思います。

大会などの参加チーム数やユーザー数で考えるとEU、NA中心になってしまうのは仕方がないことかもしれません。

今後日本チームで、パートナーシップを締結できるチームがでてくるとうれしいですね。

 

さらに、上記ページで”サマーサーキットなどのオンラインイベントは熱気に包まれ、私たちも大いに感激しました。そこでエーペックスレジェンズ グローバルシリーズ終了までの間、総額300万ドルを超える賞金を用意し、感謝の印としたいと思います。”と書いており、サマーサーキット終了後も大きな大会をやっていきますよということが示唆されていました。

有り得るとすればオータムカップや、ウィンターカーニバル、クリスマスマッチ…などでしょうか?!w

これは観戦勢としてはとてもうれしいですね!大きな大会が増えるほどもっと盛り上がっていくと思うので、正式な発表が待ち遠しいです!

 

まだまだ不透明な部分が多い、パートナーシップですが、今後情報が明らかにされてくると思いますので新たな情報が出ればこちらでも更新していきます!

 

では今回はここらへんで!

まだまだ暑い日が続きますので、水分補給などしっかり行いながら諸々楽しんでいきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございます!

 

 

プライバシーポリシー・お問い合わせ